2018.06.16

ロンドンの街角にて

歩いてたら発見した!!

Moterbike!!

これ、TriumphのBonneville(たぶん、きっと。)と、YAMAHAのSR!!
この2台の競演(ただ駐車してあるだけ)って私としては垂涎もの…。しかもこのSR、ちょっとカフェレーサーっぽくない?
疲れそうだから乗りたくないけど、カフェレーサーの外観は好き!
あーーーどっちか欲しいなーーー。

いやほんと、さすがにロンドンはTriumphいっぱい走ってて目に嬉しい街です。
それに、日本のバイクもほんといっぱい走ってますよ。
スポンサーサイト
Posted at 19:15 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2018.06.14

ここ1ヶ月であったこと

こんにちは。5月は先日書いた通り、家探しもう嫌状態だったんだけど、時々お出掛けもしてました。備忘録的に書いてきます。

・LIBERTYに行ってきた
viewing祭の週、息抜きで行ってきました。Harrodsは庶民には馴染めない雰囲気だったけど、こちらはまだウェルカムな感じだった。リバティ柄の何かの手芸キット?もたくさんあって、こういうの好きな人にはたまらないんだろうなー。(でもめっちゃ高かった。)こちらで可愛いマグカップとかティーポットとか見つけて買いたいんだけど、まだ巡り会えない。

・Royal Windsor Horse Showに行ってきた
これもviewing祭のテンションだだ下がりの週末。行こうか迷ったけど、1年に1回なのでこれ逃したら来年見れん!と、重い腰をあげてウィンザーまで行ってきました。

Royal Windsor Horse Show

ジャンピングとかドレッサージュの競技、軍隊さんによるパレード、(確か)アゼルバイジャンの人達によるサーカス的なのとか、国別対抗子供達の戦いとか。(めっちゃ上手くてびびった。結局イングランドが僅差でスコットランドに勝ったので、周りの盛り上がりがすごかった。)合間にFish&Chips食べた。普通に美味しいけど、めっちゃお腹いっぱいになる!しかも雨ザーザー降ってきて凍えた。
予想外だったのが、The Queenの登場。急に周りがザワザワ立ち上がり始めたなーと思ったら、隣の人がQueen Queen Queenって言いながら立ち上がり、マジかQueenか!と私も起立し、みんな落ち着いたところで国歌が流れ、着席。こういう登場の仕方なのね。公務でいらしたらしく、表彰式でロゼット渡したり観戦したりしていらっしゃいました。そして気づいたら退席していた。。
次ウィンザーに行く時は王道のお城も見学したい。

・ロイヤルウェディングをテレビで見た
大家さんに、テレビで見たよって言ったら、ドレスどう思った?って聞かれた。え、まぁキレイだったと思うけど…。

・Holland Parkに行ってきた
日本庭園があるのです。しばらく庭園見ながらぼーっとして、私の部屋どうなるんだろうって考えていた。

・ヴィーガン餃子を食べた
中国のお友達に誘ってもらって、餃子パーティーをした。予定を決めてから、あ、そーいえばこの人達ヴィーガン(しかも厳格な)だった。どんな餃子になるんだろう…と興味津々。お肉はもちろん、ネギとかにんにくとかの香りの強い野菜もダメとのことで、薄味な餃子でした。私はお肉ないとダメだわ。お土産にお豆腐もらった。笑

・Shoreditch、Brick Laneに行ってみた
お店覗いてみたり、マーケットぶらぶらしてみたり。

こんなんあった…。
Shoreditch...

有名なベーグル屋さんに行こうか迷ったけど、お昼ご飯いっぱい食べた後だったのでやめた。Brick Laneはカレーも有名らしいので、また今度行ってみたいな!

・Brixtonに行ってみた
治安が悪いところ、という話題では必ず名前が挙がるこの地域。昼間に歩いてみた限りでは、私的には好きな感じの街でした。マーケット行ってみたり、ジャークチキン(カリビアンフード)食べてみたり。それとあのDavid Bowieの生まれたところらしく、彼の壁画も有名らしい。

・Natural History Museumに行ってみた
ドードーとかリョコウバトの剥製があった!!最初に行った日の2日後にもまた行ったけど、まだ全然見きれてない。広大すぎ。
ちなみに、大英博物館も何回かに分けてコンプリートしようと思ってます。今日も行ってきたよ。

・House of Parliamentに行ってきた
最もロンドンと言えば、な建物なのに、バスで側を通るのみで今まで来てなかった。予約すれば中に入れるよ。オーディオガイド付きだけど、残念ながら日本語は選択できません。
中は、大英帝国!って感じ。(語彙力なくてすみません…。)

St.James Hall

ほとんどの部分は写真不可だったので、百聞は一見に如かず、詳しくはホームページを見てくれ!私としては、ロンドンを訪れる人全てにお勧めしたい。ただ、歴史を結構細かく復習してから行くのがいいと思います。私は高校の時世界史にハマっていた人だけど、それでもあれ何だっけ…って思うところがたくさんあった。英国民並みに(?)知識をつけて、また行きたいと思います。

・Borough Marketに行ってきた
食べるの大好き私にとっては夢の世界。魚も豊富!生牡蠣最高!!!この近くに住みたい。

・陶器マーケットに行ってみた
食器買うの大好きなので。気になるのはあったけど、買うまでには至らなかった。。周辺もぶらぶら歩いてみた。天気良くて気持ちいい!

・Language Exchangeに参加するはずが、教会の礼拝に参加することになった
Language Exchangeとは、素人同士がお互いの言語を教え合うサークルみたいなもの。バーで行われるとの事だったので行ってみたんだけど、ID(パスポート)忘れたせいで入れてくれなかった!しょーがないので周辺ぶらぶらしてたら、何やら教会で集まりがありそうなのを発見。関係ない人も入っていいよとの事だったので、行ってみました。お話を聞いてキャンドルサービス(?)があって賛美歌を何曲か歌う、という内容。ピアノとフルートと歌の生演奏で綺麗でしたよ!

・Victoria & Albert Museumに行ってみた
こちらも巨大博物館です。内容は多岐に渡るんだけど、デザインとか工芸系??個人的には大英博物館とかの方が好きだけど、ジュエリーのコーナーは庶民必見!中にあるカフェがものすごくハイセンス空間で、今度来た時はぜひここでお茶してみたい。

・Trooping the Colour沿道から見てきた
女王陛下の公式お誕生日パレードです。王族の方々が馬車に乗って通り過ぎ、兵隊さんや軍楽隊などが続く。
これはもしかしてティンパニのもと…?!
ティンパニの原形…?!

道の脇にはモフモフ帽子と赤い服の兵隊さんも立ってます。(この日初めて見た…あとバッキンガム宮殿も。)最後は宮殿の上空を飛ぶ飛行機で締めてました。スピットファイアが飛んで来るよ、と言われて驚いた。まだ飛んでるんだ…。

・Royal Albert Hallに行ってきた
サウンドトラックが大好きな私、Zimmer VS Williamsってコンサート発見して速攻チケット予約してました。ホールは格調高い感じだったけどコンサート内容はかなりカジュアルで(まぁサントラだし)、指揮者の方のコスプレあり、花火や光の演出ありで楽しめました。

Royal Albert Hall

私ははもちろんパーカッション、特にティンパニばっかり見てましたよ。ジュラシックパークのテーマ、転調激しくて音変え忙しそうだった。私はこーゆー忙しすぎる曲大好きなので、機会ないと思うけどやってみたい!!
最後はもちろんスタンディングオベーション!やっぱりこっちの人はノリがすごい。座席にアルコール持ち込みOKなのもびっくりで、隣の席からの赤ワインの香りがものすごかった。

・ポロの試合を見てきた
イギリスにいる間に絶対見たい!と思ってたもののひとつです。ちょうどロンドンで開催される試合があったので行ってみました。
馬上からホッケーよろしく球を打つって、見る前は理解不能だったんですが、普通にサラッと簡単そうにプレイしてました。

Poll in the Park!

馬のコントロールとか騎乗バランスとか、どうなってるのかわからん。。あ、あと、試合開始時にピッチの両端からボール目掛けて走って来るんですが、その迫力がものすごかった。もしチャンスがあれば、自分でもやってみたいな!


だいぶたまってたのでかなりの分量になってしまった。。
引越しも済んだ事だし、もちょっとこまめに書くようにします。そのうち写真も載せるかも。

6/16写真載せました。
Posted at 23:05 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2018.06.09

引越までの長い道程をここでお伝えします。

こんにちは。大変お久しぶり。

この度引越しまして、今回はそこに至るまでを書いときたいと思います。長ーーくなります。

まず前提として、最初イギリスに着いて向かった家は、2ヶ月間の契約でした。その間に自分で住む家を見つけて引越す…ってのが当初からの計画。なので、こちらで落ち着いてから家探しを始めましたが…

大変だった。
一人暮らしでロンドンにペットを連れてくる人は気をつけよう!

ロンドンでは家賃が異常に高いので、みなさん基本的にはフラットシェアをしています。ベットルームのみ専用で、キッチンとかバストイレはシェアっていう。日本みたいにキッチンもバストイレも専用!(その代わり高い)ってのは、スタジオって言うそうです。私は無職貧乏なのでもちろんシェアフラットを探すつもりでした。いくらシェアって言っても、ヨーロッパってペットフレンドリーなイメージだから、ペット可の家も結構多いんじゃね?試しにサイトで探してみると、ほら、いっぱいあるやん!…てのが来る前の感想。
渡英後、実際探して良さそうなところ数か所内覧してみて気がついた。そのいっぱいある家のほとんどが、ぶっちゃけ汚いという事に…。特にキッチンお風呂。日本人的には無理でしょこれ。もちろんキレイなところもあるけど、そーすると家賃がうなぎ登り。こんなにないのか…と焦って、試しにペット可フィルターを解除してみたら、ペット可物件は全体の1割程度であることが判明した。(最初にこれをチェックしろよ。)ただでさえロンドンの部屋探しは大変って言われてるのに、それが1割になったらねー…。

最初はMixb(海外在住日本人向けサイト)とSpareroom(フラットメイトを探すサイト)を使って探してたけど、あかん見つからん…。。
なので、ZooplaとかRightmove(SUUMOみたいな)も含めて毎日チェック、良さそうなのあったら片っ端からメールを送り、内覧の予約をし、実際内覧に行く…の繰り返し。あとイラっとするのが、メールを送っても返信が全然来ない事!きっとぺット不可物件だったり、学生お断り物件だったりするんだと思う…けど、それならそれで連絡して欲しい。結局100件以上メール送って、返信来たのは25件程、内覧出来たのは20件くらい。細かく見て行くと、
1.初めてのviewing!緊張する。→めっちゃ汚いやん何これ。無理。なんか変なニオイするし。
2.周りの雰囲気良くない。。しかも汚い。リノベーションしなさい!!
3.ベッドルームはまぁ…。けどキッチンとバストイレが耐えられない。
4.そんなに汚くはないけど、雰囲気が暗ーくて無理。ここで幸せに生活してるイメージがわかない。
5.リノベ済みでめっちゃキレイ!しかもスタジオ!しかし高い!!いや、このクオリティでこのエリアにしては安い方だよな。。でも、家の前の道路があまりにもうるさすぎ+排気ガスで汚染がひどい。。一時契約寸前までいったけど、結局諦めた。不動産屋さんめっちゃいい人やった。神。
6.遠い。あまりキレイじゃない。大家さんちょっと無理。
7.このエリアにしては破格。部屋もそこまで汚くないけど…如何せん狭い。建物に洗濯機なし。
8.キレイさは大目に見て許容範囲。入居日の予定が合わず。ちゃんとサイトに書いといてよ。
9.写真撮ってないし記憶にもない。
10.サイトの写真見て、これだー!!って思ったけど、実際見たら汚かった。写真マジックに騙された。周辺に警備が厳重な謎の建物があって、ウロウロしてたらあっち行けジェスチャーされたんで、このエリア怖いもう嫌。
11.内覧の予約時に猫いるって言ったにも関わらず、当日不動産屋さんのオフィスにて再確認したらペット不可なのよーって言われた。貴重な時間と労力を返せ。
12.エリアは申し分なし。けど狭い高い日が当たらない。
この辺りから、あまりのメール返信のなさに痺れを切らし、苦手な英語で電話にトライ。これなら早い。
私:もしもし、こちらの〇〇の部屋はペット可ですか?
不動産屋:ごめんなさい、うちの物件はみんなペット不可なんです。→そうですか…ありがとうございます。
不動産屋:大家さんに確認して折り返し電話しますね。→ほぼ確実に電話来なかった。もう嫌この国の不動産屋。
13.決めた家。シェアフラット。キレイ。地下鉄の駅にもうちょっと近かったらなー。。。
14.エリアは最高で広かったけど、やや汚い。日が当たらない。
15.遠い。キッチン微妙。
16.サイトで写真見て、これだーと思い、不動産屋さんに直接突撃。今忙しいんで、人手が空いたら連絡します。え、遠くから来てる?今日中に内覧できると思いますよ。→じゃあその辺ウロウロして待ってますね。
ずーっと待ってたのに連絡来ず、店も閉まった。(閉まる時間を調べてなかった)悔しいので家の前まで行って見たら、人気がなく寂れた感じだったので、もう関わらないことにした。結局連絡は来なかった。悪魔か。
17.不動産屋さんに直接突撃。車で4件程内覧に連れてってくれた。連れてってくれた部下の方々はめっちゃいい人で、このエリアは良くないとか教えてくれたり、時事トークしたりした。(北朝鮮の拉致問題って、海外の人には全く知られてない。韓国の人すら知らなかったのにはほんとビックリした。)そのうちの1件は立地良しのスタジオだったんだけど、ものすごく狭い床面積(多分3×3㎡くらい)の中に、3次元的に設備が押し込まれてた。その努力に感動すら覚えるレベル。3次元、猫的には嬉しいだろうけど、人的にはちょっと…。あと、インドア部分と同じくらいの面積のテラスがあった。夏はここで日に当たれますよ!…って、夏なんて一瞬で終わって長ーい冬になるんじゃないの?てか、テラス要らんからその分インドアスペースを広くしてよ。
こちらの不動産屋にはお断りメールをしたんだけど、どーすんの?って電話かかって来て、えメールしたんですけど。すみませんがお断りしますって言ったら若干キレ気味になった。この不動産屋はもう2度と使わん。
18.この辺りはもう疲れ果て、内覧のペースも落ちてた。立地良し!スタジオフラットで比較的キレイ。1階なのが難点。

13か18で悩んで友達とかにも相談し、よし、プライバシーは大事!むーちゃんが誰かに迷惑かける事もないし!と18のスタジオを選ぶ事を決意。不動産屋さんに細かい事を聞こうとメールしたら、返信が来た。
不動産屋:今住んでる人がもうちょっと住みたいって言ってるんで、すみませんがこの話はなかった事に。。
いや、もう何も期待してないのでいいです…の心境に至った。

で、13のシェアフラットを選び、昨日バタバタ引越しして今に至ってます。
今のところ快適に過ごしてますが、むーちゃんが何かやらかさないか心配。あ、電子レンジがないのは誤算だった…。ご飯どうやってあっためたらいいんだろう…。

ここ1ヶ月、部屋探し以外にも色々あったけど、それはまた今度。
Posted at 20:35 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2018.04.28

もう3週間

なかなか気の利いたタイトルが思いつかない。


こんにちは。ロンドンに来てもう3週間経ちました。元気に生きてます。
毎日ブログ書きたいとか言ってた時もあったけど、やっぱり無理でした。笑

ここ最近あったことを箇条書きにしてみるよ。

・ロンドンマラソンを見て来た
22日に開催されてた。市民(?)ランナーも大勢走ってて、大きい道を一日中封鎖してたりと大イベントだったらしい。日本だと多分時間制限があると思うんだけど、なんかロンドンではないっぽく、夕方までダラダラ歩く人もたくさんいて、このゆるーい感じはいいなと思った。マラソンは走ったことないけど、このゆるさなら私も参加してみたい。笑 仮装してる人もたくさんいて愉快だったけど、文字通りあっという間に通り過ぎるのでいい写真が撮れなかった…。

・高級デパートハロッズに行ってみた
とても庶民の入れる場所ではなかったので、早々に出て来た。デパ地下的な食品売り場は輝いてたけど、お値段を見るのが恐ろしく、遠巻きに見たのみ。

・インドカレーを食べた
美味しかったけど、辛くて尋常じゃないくらい汗かいた…。

・インドカレー食べたあと、オックスフォードストリートに迷い込んだ
うろうろしてるうち、なんかめっちゃ賑わってる通りに出た!と思って調べてみたら、オックスフォードストリートだった。でも疲れてたので今度じっくり来よーと思ったら、来るはずの帰りのバスが来ず、違うバス停に行ってみてもやっぱり来ず、結局地下鉄で帰った。これきっと、ロンドン交通あるある。

・英語は相変わらず喋れない
まぁ何度も書いてますが、語彙力と瞬発力が必要。周りの人は、前より良くなってるとか言ってくれますが、全く自覚なし。

・Westfield Shopping Centreに行ってみた
巨大ショッピングモール。ひたすらぶらぶらして、かわいい服見つけたけど結局今回は買わず、スーパーでチョコムースだけ買って食べた。笑 歩いてたらお姉さんに声かけられて、ちょっとしたアンケートお願いされたけど、英語上手に喋れないんでって言って断ってしまった。お姉さん、そんなことないよーって言ってくれたけど、Just one sentenceですから!

・花粉症は治った
先週あたりまで目の痒みとくしゃみ鼻水がひどかったけど、気づいたら大丈夫になっていた。猫アレルギーだったらどうしようと怯えてたけど、やっぱり花粉症だったらしい。ちなみに、先週はめっちゃあったかくて、急に夏になり木も葉っぱを生やしたけど、今週はまた冬になった。ロンドンの気候って変動が激しいけど、なんか北海道に似てるな。

・ロンドンで日本食レストランに行ってきた
学校の友人と一緒に行ってきた。正直あまり期待してなかったんだけど(すみません)、お寿司は美味しかった!全然臭みもなかったし。でも一緒に頼んだラーメンは味が薄くて、ほんだしを大量に加えたくなった。

・友人宅でパスタを食べた
イタリア人のクラスメイトがパスタを作ってくれるということで、お邪魔してきた。そこで、日本人は責任を取るために自殺するって聞いたけどほんと?と聞かれ、いや、それは昔の切腹とかそーゆーのだよね!?今はそんなないよーって言ったけど、後から考えると今でもあるわ…。

・家探しは難航中
今まで、Mixbとspareroomを使って探してたけど、他のサイトにも手をひろげてみた。広くて、窓が大きくて、清潔で、安全なエリアで、駅から近くて、床はもちろんフローリング(こっちではカーペット敷いてある家が結構ある)で、ベッドとデスクがあって(こっちでは家具付きが一般的だけど、家具ないとこもある)、ソファは別にいらなくて、できれば自分の部屋にテレビがあって、できれば専用シャワーとトイレがあって、できれば中心部にも近くて、もちろん家賃は安いほうが良くて、できれば大家さん同居じゃないところがいいな!…なんてとこ、なかなかないわ。笑
問い合わせしても返事返ってこないとこ多すぎだし。で、猫いると選択肢はかなり狭まるけど、それは覚悟してたことなんで。引き続き探します。今フリーな時間のかなりの割合を家探しに費やしてるんで、早く決めて楽になりたい。。

・むーちゃんの食欲が異常
去年あたりからそうなんだけど、朝夜1日2回のご飯、あげたら一瞬でなくなる。笑もちろんあげたらあげただけ太るので、規定量以上はあげないけど。この猫ほんと、環境の変化に強いわ…。まぁそうじゃなかったら連れてきてないけど。

・イギリスでの食に関して
基本的に自炊してます。この前しいたけとか舞茸とかないって書いたけど、スーパーによってはあった!高いけど!
前旅行でヨーロッパ来た時は、米食べたくてなんか米中毒みたいだったけど、今は自炊してるからかそんなでもなく、2日に1食米を食べるって感じかな。ちなみに今は炊飯器がないので、鍋でご飯炊いてます。
一人分のご飯作るときにこっちのスーパーで困るのが、2パックで5ポンド!みたいに、まとめ売りディスカウントしてること。この前はそのせいで、無駄にソーセージばっか買ってしまった。リンゴ入りポークソーセージなるものも買ってみたけど、あんまり美味しくなかった。
魚の種類が少ないとの事前情報だったけど、今のところそれで困ってはいない。サーモンとタラは普通に美味しかった。あーでもそのうち青魚(特にさんま)食べたくなるのかなー。
今までスーパーで買ったもので一番感動したのは、バター!ダントツでイギリスバターの方がうまい!これは日本に持って帰りたい!(けど出来ない…。)あと、こっちに来て初めてザクロを食べた。おいしい。紅茶はもちろん美味しいので、これからいろんなメーカーを試してみたい。緑茶を日本から持って来たけど、普通にこっちで売ってた。


こんな感じで、毎日ゆるーく生活してます。気づいたらもう4月も終わり。帰国の日まであっという間なんだろーなー。



追記。

大事なこと忘れてた。

・日本からの荷物を受け取った
スーツケースに入らなかった荷物(むーちゃんのごはん、猫砂、私の冬服、夏服、コンタクトレンズ)を、家族に送ってもらいました。
しかし。前回のRoyal Mailよりさらに悪名高い、Parcel Force!色々心配でググってみると、出るわ出るわ悪い噂ばっか。でも送ってくれたものは仕方がない。と、毎日追跡かけてたんだけど…。
やっぱ税関で止まっとるがな。
なかなか動きがないので、メールで問い合わせてみたところ、返事はすぐ返って来た。
金払わねーと送ってよこさねぇ(意訳)とのこと。
しょーがないのでカードで支払ったよ。びっくりするくらい高額な、なんとか税…。
次の日に家に届いたんだけど、不在だったのでお隣さんが預かっててくれてた。(このあたりも日本の感覚だと?だけど、こっちではごく当たり前らしい。)お隣さん、初めてお会いしたけどめっちゃいい人だった。
で、伝票確認したら、荷物の中身のお値段をバカ正直に書いていた。。(いや、実際はもっと高いんだけどね。)私も心配になって調べるまで知らんかったんだけど、イギリスに荷物を送る際にこのお値段が£30以上(確か。2018年4月現在。)だと、20%の税金がかかるらしい…。 じゃあ少なく申告したらいいやん、と言いたいとこだけど、そしたら紛失した時の補償金が少なくなっちゃうんだって。まー難しいとこですが、まぁ、お金は飛んでったけど、無事荷物届いて良かった。急に気候が冬になったから冬服送ってくれてめっちゃ助かってるし。その飛んでったお金、色々と手続きすると返ってくる場合もあるようだけど、なんかもうめんどいのでいいです…。それよりはよ部屋決めたい。

Posted at 11:17 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2018.04.19

やはり私は典型的日本人だった。

こんにちは。ロンドンの語学学校に通いはじめてもう少しで2週間。
intermediateなクラスに振り分けられて学んでおります。
授業の内容は、あーこれ高校でやったな…。と毎回思っている感じで、文法的には復習です。
けどねーいかんせん、話せない。文章がサッと組み立てられないのもあるけど、私結構内向的(で、ある程度仲良くなると急に騒ぎ出す気がする)なんで、英語で喋らなきゃ!ってなるとあたふたしてしまうんだよ。で、文法的にもめちゃくちゃだし、簡単な単語も出てこない。
クラスの他の人達は、めっちゃ喋ってるんだよね。でも、筆記テストしてみたら私より点数低かったりする。。
日本人あるあるなんだろうな、って勝手に思ってます。
とにかく、英語で喋ることに慣れないと。で、この2週間で学んだ(というか悟った)のは、近道なんてない!勉強したらしただけ、練習したらしただけ伸びるんだ!ってこと。やはり、海外に住めばすぐ英語が話せるようになるなんてのは、幻想ですよ。周りに英語が溢れてたって、意味がわかんなかったらただの呪文かアートだもん。
まず今の私に必要なのは、パッと言葉が出てくるようにする事と、語彙力をつける事!やらなきゃいけないことはわかってるんだよなー。

普段の生活自体にはだいぶ慣れてきて、ちゃんとご飯も作ってるし、むーちゃんも元気に体重を増やしています。(渡英前ダイエットさせてたのにリバウンドした。)問題なのが、住むところ。今住んでる家は8週間契約なので、次住む家を探さなければならないのです。毎日ネットで探してるけど…ちゃんと見つかるのかな。心配。
あと、アレルギーっぽい症状が出て困ってます。元々鼻炎持ちだけど、くしゃみ鼻水が普段より酷くて、目も痒い。渡英前の実家滞在中は花粉症で、こっちに来たら治ると思ってたんだけど…。むーちゃん心配のあまり、猫アレルギーになったのかなとも思ったけど、家で症状が酷いわけでもないし。別の花粉に感作されてんのかなー。季節が移って治るといいんだけど。

Posted at 17:04 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |