--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.28

春休み☆…はまだ先です。。

こんばんは~。早いもので2月も終わりですね~。2月といえばテストの月。例によって全く勉強せず、やはり繁殖学は追試になってしまいました。悲しいことに。トホホ。
公衆衛生は受かりました。きっとクラス全員受かってるよ。
内科も受かりました。あまりよくない点数だった。
伝染病も受かりました。これミラクルだったんだけど、テスト範囲の半分くらい目も通してなかった(当日の4時半の時点で、授業プリント1枚にしか目を通していなかった。。)んだけど…カンで書いたところがばしばし当たり、まさかの80点超え。あたしって天才だったのか。(笑)浮かれまくって、みんなに受かった自慢しました。(しかしみんなも受かっている。)ちなみにテスト本番中は、お腹がグーグー鳴り、携帯の着信も鳴り、睡眠もし、忙しいことでしたな。
毒性学の結果はまだ出てません。70%くらいの確率で落ちてると思う。
そして昨日は外科のレポート提出日。おとといが伝染病の試験だったので、もちろん1日でレポート仕上げ。ちなみに無事書き上げたのは、病院に行く10分前でしたとさ。先生~お願いだから再履修にはしないでくれ~。


テスト期間でも、というかテスト期間にかぎって病院は忙しく、今週はもうへろへろに疲れました。まだ入院を任せてもらえるようになってから日が浅いのに、自分の担当の子が2人も入院してまして、自分で言うのも何ですが…身がもたないよ~と思ったよ。。
24日火曜日は、そんな私の担当の子の断脚術。術後ずっと様子を見ていたら、心電で期外収縮が。。だいぶ連発してたので焦ったさ…。投薬で落ち着いてくれたのでよかった。今のところ経過は順調で退院もしましたが、悪性腫瘍を取りきれなかった子なので…ある程度覚悟はしておかないと。
その後は朝5時に見回り当番が当たっていたので、それまで入院室で伝染病の勉強でもしているつもりだったんだけど、やはり睡眠してしまい、全く進まず。ちょくちょく入院の子の様子を見たりしつつ頑張ったけど、ほとんど寝てすごしました。。5時の術後見回りで特に問題はなく、さて、家に帰る前にもう1回入院の確認だっ、と思って見たら…もう1頭の私の入院担当の子の様子がおかしい。ケージを開けて呼びかけてみたけど、体はまだ温かかったものの、既に硬直が始まっていました。一瞬パニックに陥りましたが、先生やみんなに連絡して、体を拭いて、点滴のラインを抜いたり、駆けつけて来てくれた先輩と体をきれいにしてあげたり…。状態が悪いのはわかってたけど、やっぱり実際に…となるとショックでした。泣いてしまいました。何より、自分がずっと入院室にいたのにウトウトしてたせいで何も出来なかったのが悔しい。もし見回りの最中だったとしても、もっと早く気付けたら挿管したり蘇生処置したり出来たかもしれなかったのに。もう済んでしまった事ですが、ごめんね、と言う事しか出来なかったな。
結局お風呂と朝食のために1時間帰宅。勉強は全くもって進まず。けれど伝染病は受かったからよいのだ。


来週も何かと忙しく、繁殖実習の試験返却とか、外科実習の補講とか、繁殖の追試とか、追いコンとか、猫のオペとか。猫オペでは麻酔担当になりました。麻酔の勉強をしなければなりません。麻酔計画書は作成したけど、改めて自分が麻酔をかける番になってみると、自分の知識のなさに愕然とするなぁ。。



そうそう、2週間前、むーむーの便から猫回虫がうねうね出現しました。公衆衛生の試験当日の朝でしたが、びっくりしすぎて思考回路が停止しました。だって、だって秋に駆虫したじゃん!!何でお前、まだいるの。とにかく駆虫薬を飲ませたところ、次の日にも虫体を便といっしょに排泄。そして部屋の掃除も久しぶりに頑張ってやりました。今後も定期的に糞便検査しないとな。。…というわけで昨日検査しましたが、虫いなくてよかった。VTさんに爪も切ってもらって、みんなに遊んでもらって、病院に連れてくるとむーも楽しそう。



さて、今日は4日ぶりにマトモにベッドで寝れそうです。もうテストやだ。
スポンサーサイト
Posted at 21:25 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2009.02.06

むー抜糸☆

こんばんは。おかげさまで、とうとうむーむーも普通の猫になりました。


「抜糸は自分でやれ。けど、その前に一回診せて」と執刀した外科の教授に言われてたので、今日学校に連れて行って、診療終わった隙に診ていただきました。「大丈夫だ」とのお言葉により、本日抜糸。自分で抜糸するのは初めてだったけれど、しっかりやり方があるんだなぁ。。VTさんや先輩に教えてもらいつつ、何とか抜糸完了。

抜糸直前の術創はこんな感じ。
抜糸直前☆
皮膚には(当たり前だけど)まだ傷が残ってますが、開いてるわけでもなく、順調な回復。

抜糸後はこんな感じ。(上の写真と頭側尾側が反対です。。)
抜糸完了☆
一応希ヨーチンで消毒。もうちょいしたらシャンプーして、ヨードの汚れを取ろうね。



…というわけで、むーむーの臍ヘルニアは無事、完治しそうです。野暮な話ですが、これ、普通に開業でオペしたら何万円かかってたかなぁ。ホント、教授、ありがとうございました。


預かっていた仔猫は、今日お迎えが来る予定。最初はどうなる事かと思ったけれど、2,3日したらすっかり仲良くなって、わいわい追いかけっこして遊んでました。猫じゃらしで遊んであげると、むーむーよりも明らかに動きが俊敏。むーはワンテンポ遅いんですよね。(笑)
ピアノはさんで
帰ったら寂しくなるんだろうなぁ。。お友達ができて楽しそうなむーむー見てると、ちょっと帰したくない。(笑)


親ばかと言われればそれまでですが、むーむーはホントにいい子。初対面でも(人、猫問わず)全く人見知りすることなく近づいていくし、おとなしいし、かといって引っ込み思案ではなくて遊ぶ時は遊ぶし、(あんまり)いたずらしないし、トイレはちゃんと砂にするし、呼んだら来てくれるし、抱っこと肩乗り大好きだし、ただいまのお迎えもしてくれるし…。こんなに飼いやすい猫、他にいないんじゃないかな~って思えるくらいです。家にいない時間が長くて寂しい思いさせてるかもしれないけど、末永くよろしくね、むーむー。
呼んだ??


さてさて、臍ヘルニアの猫はたくさんいるのです。むーむーの生まれ故郷、S牧場では、近親交配の結果なのか、臍ヘルニアっ子がわらわら。むーの兄弟(と思われる)猫2匹が、またしても外科に持ち込まれてます。そこで外科の教授、私に向かって「お前、術者やるか?術式はもうわかっただろ??」
はい、やってみたいです。
そしたら、「手術計画書」なるものを書けと。早く書けと。。。

…それにしても、オペする余裕はあるんだろうか。外科実習もあるし、今月テスト期間だよ。
あーテスト勉強、やっぱりまだ何もやってねぇ。
Posted at 22:30 | お勉強 | COM(2) | TB(0) |
2009.02.01

にぎやかすぎるおうちです。

昨日から友人の猫を預かってます。そんなうち、実はペット禁止。

さすがに外出する時は、預かった子はケージでお休みしてもらってます。私が家にいる時はケージから出すんですが…うちのむーむーとのバトルが勃発。(笑)追いかけ、追いかけられ…。昨日はむーむーがしつこく追いかけ、シャーシャー怒られ、みぃみぃ言いながら私のところに戻ってくる…というパターンでした。。。(これがめっちゃかわいかったんだ。)が、だんだん仲良くなってきたみたいで、今日は二人でバタバタ追いかけっこしてました。かわいい…!!けどうるさい。

この前うちのVTさんに、むーむーと私、顔がそっくりだと言われました。(笑)しかも、飼い始めの頃よりも似てきたと。わーいわーい、と喜んでいたら、「どこ見てるかわからないところが似てる」

…いじめ?(笑)

それをまた別の人に話したら、「妄想だ」

…すみません。(笑)


勉強しようと思ったのに、今日も机の上で寝て人の邪魔するむーむー。。どいてくれ。
Posted at 21:35 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。