--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.02.01

またまた

落ちました。2回目の落馬です。今回は「落とされた」とか「落ちちゃった」っていうのじゃなくて、「自ら落ちた」って感じ。別に西部劇したいわけじゃなくて。(笑)

今日もM君に騎乗。先週ガタガタだったから今日は頑張ろう!と速足しだし、最初は上手くいってました。キレイなサークル描けたし、逃げられてもすぐに修正できました。たま~にだけど、反動も上手く吸収できたし。
そこで社長が駆足出してみて、と言うので出そうとするけどなかなか出ない。駆足久しぶりだけど、前ってこんなに出にくかったっけ…?
苦戦してたらアドバイスが。馬が出ようとしてるのに手綱引っ張って邪魔しちゃってるそうです。手綱持つ手が動きまくってるってことか。自分じゃ全然わかんないのに…。動く馬の背中に乗ってるので、手が動いてるかなんてわかんないよ~…。でも、社長とか上手い人が乗ってるの見ると、確かに動いてない。馬の動きを腰で吸収してる感じで、上半身は動いてない。
手を気をつけてもなかなか出ない(=出来てない)ので、最終手段でロープ(鞭みたいなものです。)を使うフリをしたら、跳びはねられました。が、ここはこらえる。急激にやりすぎず、徐々にやれと言われました。そりゃ急にやったらビックリするよな…反省。
気を取り直してもっかいチャレンジ。やっと駆足出ました。出たはいいんだけど、なかなかキレイなサークルが描けない。速足に落ちちゃうし。何回もぐるぐる回ってたら、馬場でスピンを始めた人馬が。それに驚いたM君、急に猛スピード(?)で走り出しました。ビックリしてバランスを崩したあたし、何故か「怖い!ヤバい!落ちよう!」と思って落ちました。キレイに背中から落ちて、多少地面に頭ぶつけたけど雪だったので大したことなく、立ち上がって雪を払う。前の如く、社長が駆け寄ってきて、「大丈夫!?」「ハイ、全然大丈夫です!!」
その後は社長が、M君をスピンに慣らすトレーニング。すぐに対処しないと。
終わって、(万が一のため)ハミを強いのに変えて、また騎乗。さすがにちょっと緊張しつつ。社長が乗った後だったからか、軽くてちょっとプッシュしただけで出てくれました。スピードコントロールしつつ速足。ここで前回の失敗の理由がようやくわかりました。前回は、コミュニケーション取りまくろうとして、手綱をかなり短めに持ってました。常にハミが当っちゃってるくらいに。ハミが当ってるのにプッシュしたら、馬はどうすればいいのかわかんないよね。「止まれ」と「行け」の両方を同時に指示されてるんだから。だからあんなにもハミに逆らったのか…。ゴメンよM君…。反省して、手綱のポジションに気をつけてみると、かなりイイ感じ。スピードもイイ感じ。速足、イイ感じ。(笑)
ここで終わっても良かったけど、落馬したせいで(あたしが)駆足が怖くなってる事に気付いたので、駆足してみることにしました。ここで克服しとかないと。社長から、徐々に徐々に、と言われ、落ち着いてゆーっくり出していきました。速足、早めの速足、駆足と。無事出た時の気持ち良さといったら。怖かったのか楽しかったのか嬉しかったのか、なんか知らないけど、涙一粒こぼれてきました。(笑)もしかしたら、今までで一番上手く乗れたかもしれない。

最後気持ちよくしめて、今日はここで下馬。休んでるときも、いろんな人に「大丈夫?」と聞かれました。そんなに派手に落ちたのか。(笑)が、なんか足痛いな~と思ってジーンズまくってみたら、踝の上らへんがかなり腫れてました。鞍にぶつけたのかな~。今までで一番大きい怪我だ。思えばあたし、何で「落ちよう!」なんて思ったのか。落ちたりコケたりするのはあたしの専売特許(?)(過去のバイク免許所得への道を参照…笑)だけど、Whoaって言って手綱引けば止まってくれたはずなのに。そうした方が馬のためにも良かったのに。それに、落ちようとしたって事は、馬に指示するのを諦めてしまったって事。いつもあきらめるなと言われてるのに…。やっぱりパニくってたんでしょうね…。平常心平常心。
社長は、スピンに驚く馬が悪いとかトレーナー(つまり社長…)が悪いとか言って落ち込んでましたが…。うちの牧場では、めったに落馬する人はいないです。そもそも馬が出にくいように調教してあるし。2回も落ちたあたしは珍しい人です。他の人が落ちたの見たことないし。それはつまり、あたしが悪いってことです。悪いっていうか…まだ出来てない。ま、でも始めた当初の夏に比べたら絶対に上手くなってると思う!ってことで、2月は頑張ります。勉強も頑張りどころだけど、とにかくやります。

banner.gif
実際に始める前、このHPを見て初めてホースマンシップを考えました。始めて半年以上経った今見ると、前よりもっと考えさせられます…。管理人さんの始めた頃のを読むと、あ~あたしもそうなんだよね~わかるわかる、と。やっぱりみんな経験するんですね。

落ちてみて、改めてブーツの必要性を感じました。社長とも相談して、近いうちに絶対買います!っていうか、今履いてるスニーカーだと、寒い。(笑)

みんなと喋って、帰路についたのは5時。雪降ってきてました。今(9時)積もってきてます。明日の朝、車の雪下ろししないと…。めんどい…。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vethbp.blog35.fc2.com/tb.php/178-c0342eb7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。