--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.23

長時間練習

昨日は昼までダラダラしてしまってピアノやりませんでした。
今日は一日中弾いてました。
…の前に、後期の成績。一番心配だったのが、うっかりテストを受け忘れた家畜文化史。複数の先生が受け持つこの授業で、一番最後の先生のテストだけ受け忘れました。普段の授業はしっかり受けたし、レポートもちゃんと出したのでそこまで心配してたわけじゃなかったけど、成績見てみたら「可」でした。んーなんか悔しい…。レポート60枚と追試の果てにようやく単位を勝ち取った(前期の)生物学入門も「可」。あんなに苦労したのに可かよー。それにしても、大学でも英語とかドイツ語とかの文系の方が成績がいい。先生が甘いってのもあるだろうけど、やっぱ文系人間なんでしょうねー。

朝10時から夕方5時まで音楽室占領。(笑)途中でわざわざ練習を中断して、友人のアッシーになるお人よしなあたし。ま、イチゴおごってくれるらしいから…(ってわけでもないけど。)。
この前軍ポロをやろうかな、と書いたけど、今日はワルツやってました。高校の時に中途半端に譜読みしてあったワルツ7番。譜読みしなおして、再チャレンジ。第2主題(?)は、前よりだいぶ指が動くようになってて、ちょっと上手くなったかな?と勝手に自己満。
合間にやっぱりカンパネラとかやったりしてましたが、今日は録音じゃなくて録画に目覚めてました。(笑)あたしのタッチって、指が寝ちゃって、指の腹で鍵盤を押してる感じだったので、実際どんなもんかと思って録画してみたんだけど…。なんか見てるだけだと指が物凄く動いてるように見えておもしろかったので、小犬とかカンパネラとか博士とか別れ2曲とか録画して、また勝手に自己満してしまいました…。特にカンパネラは最高2オクターブ跳躍があるんだけど、あたし頑張ったなぁ…となんかしみじみしてしまいました。これを完璧に弾ききったら、かなりの演奏効果(視覚的にも)あるでしょうね。あたしとしては、一番無理なのが中間部のトリル。譜読みすらマトモにしてない。いつもその手前とラストのクライマックスだけ弾いて終わる…。ちゃんと中間部も練習しないとダメですね。その前に4、5の指鍛えないと無理かな。クライマックスもミスタッチが多いのとfffが出てないのがダメ。しかも今日、譜読み間違いを発見してしまった。CD聴いてておかしいとは思ってたんだけど、なんかもうクセになっちゃってるので直すのが大変。
左手が弱い、動かない、っていう大きな課題があるんですが、これを克服するために革命やろうかなー。エチュードだし。レパートリーにもなるし。fの練習にもなるし。…なんか、あれもやりたい、これもやりたいって感じだけど、課題が多すぎてやらなければならない曲もたくさん出てきたって事にしといてください。

新しい曲をやるときに(あたしにとっては)大きなカベとなるのが、譜読み。小1~小2までピアノ習ってた時にト音記号とか八分音符とか書かされてたくせに、マトモに譜面が読めるようになったのは中学で吹奏楽部に入った時。じゃあどうやって曲覚えてたの、ってことなんですが、ピアノ教室では先生の弾いた模範演奏を覚えて勝手に弾くとか、楽譜の音符の位置を視覚的に考えてやってました。スペースの都合上右と左の音符の位置が違ったりしたら、バラバラに弾いてたかもしんない。(覚えてないけど。)おかげで多少耳は育ちましたが、音感は全然なくて、のだめ(のだめカンタービレより)みたく、聴いた曲をすぐに弾けるとかの能力はないです。着メロ作れるぐらいで。あーホント、もっとマジメに習っとけば良かった…。音感欲しい。楽譜見て曲が浮かぶようになりたい。初見で弾けるようになりたいー。


しっかし、最近日記が長くなる傾向にありますね。短い文章でさらっと書きたいんだけど、どうも無理なようです。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vethbp.blog35.fc2.com/tb.php/303-d4618063
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。