--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.15

マリンバ再び

馬の後は、優雅にコンサートなんていかがでしょうか。(笑)
3年ぶりのマリンバです。この前ピアノでバラード1番をやってた某記念館でのコンサート、今回も行ってきました。生活情報誌(?)で「マリンバとピアノのコンサート」なんてあったら、バイト休んででも行くっきゃないっしょ!!「休んでいいですか?」って言ったらやっぱり「えっ…」って顔されたけど、ゴメンなさい…。

会場に入ってびっくり。こおろぎのマリンバですよ、しかもでっかい5オクターブちょっと。5オクターブよりでかいマリンバ初めて見たわ…。今日のプログラムは、バッハと日本の曲。めっちゃ下手な独学とはいえ、仮にもピアノを弾いてるあたしですが、バッハは手付かず。平均律クラヴィーアやってないなんて、もしかしてあたしだけ?(笑)
主よ、人の望みの喜びよから始まって、イタリア協奏曲とかアヴェマリアとか知ってる曲もあって、しかも上手い!ホールなんかじゃない、ただのロビーなのに、マリンバの音に天井とか壁が響いてノイズたててました。
バイオリン協奏曲3楽章に続いて、いつも何度でも。その次は、スネアも入って汽車は走るよ。アップテンポで激しかった+楽しかったです。マリンバって、演奏する時のステップ(?)が意外と大事なような気がしますけど。(笑)プログラム構成的にも本日のヤマ、マリンバとピアノのためのわらべ歌春秋。すごいキレイで、技アリで、よかったです。
アンコールは、ふるさと。ただのふるさとじゃなくて、ぽん、ぽん、って始まって、付点四分のリズムに乗ってアップテンポになり、最後にロールでしっとり終わりました。低音域も使って、5オクターブマリンバの本領発揮でした。あんなに低い音、初めて聴いたぞーっ。

いや~よかった。よかったので、演奏者の方とお話してきました。オバサン達に妨害されつつ。(笑)帯広でマリンバなんて聞いたことなかったので、札幌とかの人かなぁ、と思ってたら、帯広の人だった。しかも、乗馬クラブと同じ町内に住んでるらしい。さらにさらに、乗馬クラブのオーナーさんと知り合いらしい!「ぜひ遊びに来てください」って言ってもらえたし、社交辞令じゃなさそうだったし、早速明日聞いてみよ!


乗馬の後にパーカッションやって、マリンバ教えてもらう、なんてドリームライフになってしまったらどうしよう。(笑)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vethbp.blog35.fc2.com/tb.php/375-600ea440
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
そんなドリームライフ、他ならぬまぁちゃんだから有り得てしてまいそう(笑)
Posted by あつこ at 2006.07.15 22:41 | 編集
お、いいなぁ~。そうそう、私も明日パーカッションのリサイタル行ってくるよ♪私も演奏者の人と仲良くなってこようかな(笑)
Posted by Ririkat at 2006.07.15 23:21 | 編集
ステキドリーム!
チャンスがあったらやってしまえ!と思うあたしです。
Posted by りちゃ。 at 2006.07.16 01:38 | 編集
>みんな
ホントにあり得てしまいそうなドリームライフ。詳しくは今日(昨日?)の日記をご覧下さい。(笑)
とりあえず、基礎練ちゃんとやります…。
Posted by まゆみ at 2006.07.17 02:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。