--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.19

安心しました。

とりあえず今日で、解剖の授業は終了。授業はというか、座学は。明日足寄の化石博物館に行って、今年の授業は終了です。年が明けたら、豚と馬と牛と犬の解剖が待ってます。
ちょっとマジメな話で、解剖自体はとても楽しいというか、おもしろいというか、興味深いんだけど、実際生き物もただの物体なんやなー…というのが実感できてちょっと嫌。なんか日本人って、動物とか生き物に神がかり的なものを感じるというか、そんな文化だと思うんですけど。(と授業でも言ってた。笑)だけど、実際ただのモノですからね。自分だって。まぁ、ただのモノなのにモノではないっていうのが生命の不思議ですね。

でも先週と今日で筋学をやってしまって、正直頭の中何も残ってないです。(笑)尺側何とか筋とか、板状筋とか、何が何だか全くわかりません。とりあえず言ってる事はメモしてるんだけど、脳の活動量は少なかった…。とりあえず冬休みは実家に授業資料を持って行って勉強しようとは思うんですけど。たぶん、何もしないでダラダラするんだろうなー。


今日の授業終了後に、やっと解剖Ⅲのテストが帰ってきました。今までで一番手ごたえがなかったので心配してましたが、受かってましたー!!やったー。これで冬休み心置きなく遊べる♪♪いぇい☆実地受かってたので、筆記落ちてたらマジ引きこもるところでした。あーでも冬休み終わると1ヵ月後には解剖Ⅳ(とその他専門3科目)の試験なんですねー。いつもの「直前に焦ってゾンビになる」パターンから抜け出したいけど、きっと無理でしょう…。


とりあえず、明日の博物館見学は遠足気分で、バスでトランプして楽しく行ってきます。バスがアイスバーンでスリップして崖の下に転落なんていう事態にならない事を祈るのみです。(笑)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vethbp.blog35.fc2.com/tb.php/596-f43dd5f1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。