--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.29

めずらしく

雪降ってます。雪が結晶の状態で落ちてくるのが内地出身の自分にとっては新鮮です。さらさらの粉雪だし。

さすがにこの天気なので、法定速度内のゆっくり運転で牧場へ。騎乗しようかGWの復習しようか迷ったけど、GWで。いつも通りD君かなーと思ったら、DN君。お嬢みたいな顔で美人だけど牡。白くてキレイ。彼が牧場に来た時に見たけど、実際騎乗なりGWなりするのは初めて。小柄な体型に似合わず蹄が大きいのにちょっとびっくり。


おとといやった事を思い出しながら順番にやっていったんだけど、「次何だっけ…」と悩むのが結構あった。。リーダーになってるつもりだけど自由にさせちゃってるらしく、勝手に寝られた(雪浴び??)りもしたし、遊ばれたりしたし…。馬にリスペクトしてもらう、なんて基本的な事が、今のあたしの課題らしいです。
細かいとこでは、ドライブライン後ろへのプレッシャーで前に歩かせる時、まっすぐ前進してくれなくて横に気持ちがいってる様子、サイドパスで前肢だけ動いて欲しいのに後肢も一緒になって動いてしまう、など。良かったところは、手のサインでバックさせる時に、おとといのD君はなかなかバックしてくれなかったけど今日のDN君はスムーズだった事、サークル運動で速足⇔並足の移行が一応できた事。あー、サークル運動する時に、自分が軸になって馬がまわりを走るから、目が回る。サークル5周くらいするとぼーっとしてきてしまう…。(笑)騎乗してスピンしても目回るし。これじゃあ宇宙飛行士にはなれない…。

おととい書くの忘れたけど、動物相手だと「待つ」って事がすごく大事になるんだなぁ、と改めて実感。


GW頑張れば、自分で馬調教する事もできるようになる、とMさん言ってくれました。まぁ、GWだけじゃなくて騎乗も含め、総合的な知識と技術と経験が要ると思いますけど、いずれそういうのやってみたいなー。楽しそう。というか、充実しそう。

せっかくDN君と意思疎通がちょっとできたのに、木曜日に退厩してしまう(つまりはドナドナ♪)のが悲しい。せっかくだから乗ってみたかったけど、無理っぽい。というか可愛い馬だったし、写真撮っておきたかった…。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vethbp.blog35.fc2.com/tb.php/621-be1d7fd4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。