--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.06

むーエコー♪♪

こんばんは。初診の子の処置が長引いて、今日も夜帰宅。そろそろ入院の担当を任せてもらえる…というか、今5年生が授業でいないので、任せてもらえざるを得ない(笑)というか。まぁ、そのぶん責任重大だし、勉強しなきゃ、という危機感も。。もうすぐ後輩入ってくるしなーヤバいなー。。私なんも知らんな~…。


さて、今日はうちの准教授の先生に、むーむーのエコーを撮っていただきました。私もちょっとだけ、診療で使ってるいい超音波診断機のプロブを持たせていただきました~!

さて、むーむーの臍ヘルニア、外観はこんな感じ。
むー臍ヘル
お腹のあたり、ぼっこり飛び出してるのがそれです。いつも思うんだけど、卵を抱いた皇帝ペンギンのお腹にそっくり。(笑)大きさは、70×60×30(mm)くらい。さすがにこんなにでっかいのは珍しいらしく、臨床経験の豊富な先生も驚いてました。


このまさにヘルニア部分にエコーをあててみました。
むー臍ヘルエコー
上が腹側、下が背側で、左が頭側、右が尾側の矢状断。
まぁ、見ての通り、腸ですな。(笑)ちゃんとむにゅむにゅ運動してて、癒着もないみたいで安心。私は膀胱にエコーあててみたところ、異常なしでした。よかった~。

よし、あとはオペでお腹を閉じるだけだ。外科の教授~いつオペするんですか~??(笑)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vethbp.blog35.fc2.com/tb.php/836-d7207974
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。