--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.26

The world's only consulting detective

BBCのドラマ、Sherlock。ここ最近(というかここ4日間)はまってるテレビです。。

月曜日にやってるTBSのヒストリー番組(これもほぼ毎週みてる)を見た後、さー今日はなんか面白いテレビやってるかなーと思って(勉強しろよ)番組表を見てたら、気になるSherlockの文字が。お、シャーロック・ホームズ。高校生の時大好きだったなぁ。テスト放置して本読んで、Jeremy Brettのドラマ、毎回 欠かさず見てたなぁ。とか懐かしくなって見てみたら・・・めっちゃおもしろかったー!!ホームズが、スマートフォン使ってる!!馬車じゃなくてタクシーに乗っとる!!てか、第1話 A Study in Pinkって、思いっきりA Study in Scarletじゃん!いや、それよりもホームズが、「ワトソン君」じゃなくって「ジョン」って呼んでる!めっちゃ違和感!いや、21世紀バージョンだからか。そして犯人設定は原作へのオマージュ。。なるほど・・・。そして途中出てきた怪しげな人、まさかあの悪のボス・・・?かと思ったら、なんだーお兄ちゃんかよ!!大爆笑。原作ではでっぷり太ってる設定だったはずだけど、今回はやせてはリバウンドしている、という設定らしい。笑える。ちゃんとレストレード警部も出てくるし、相変わらず使えるのか使えないのかよくわからないし、その部下も何かとおもしろいし・・・勢いでここまで書いてきたけど、要するにこれヤバいぞ、と。

2話目は勉強会でリアルタイムでは見られなかったけど、NHKオンデマンドを初めて使って見てみた。(うちに録画できる機械、まだないんよ・・・。)おもしろかったけど、笑えるシーンがちょっと少なかった・・・というか、マイクロフト兄ちゃんもレストレード警部も出て来なかった・・・。そうそう、NHKオンデマンド・・・便利だけど、315円も払って(私はBフレッツのポイント使ったけど)24時間限定でしか見れないのかよっ。ちょっとケチすぎない?

3話目、ついに「あの人」登場!怖っ!!てか、ここでBruce-Partington出てくるか・・・。いや、それよりも、ラスト叫んだよ。あーーここで終わるの!!?嘘でしょ。・・・気を取り直して調べてみたら、Season 2はちょうど昨日、撮影終了したらしい。(笑)日本放送はいつの予定デスカ。
とりあえずタイトルは決まってるらしく、
#1 A Scandal in Belgravia
#2 The Hounds of Baskerville
#3 The Reichenbach Fall
らしい。ヤバい。これだけでおもしろい。なんでThe Hounds of Baskervilleなんだろう。原作はThe Hound of Baskervilles... #1 Belgraviaはロンドンの地名らしい。そして、出たー!Reichenbach Fall!!どうなるんだろう・・・わくわく。
今からこんな妄想してて、いつ見れるのかわからないのに。。って感じですが。。まぁ、今回は吹き替え版だったことだし、ちょっとリアルボイスで見てみたいなー。DVD・・・UKの買っちゃおうかなぁ。いや、英語字幕あってもちょっと自信ないから日本語版待とうかな・・・日本語版・・・出るのかなぁ・・・。


これBSでやってたんだけど、うちでBS見れるようになってからまだ1ヶ月経ってない。というか、うちBS見れること知らなかった。ある日インターホンが鳴って、「BSアンテナの保守作業あるんで、テレビうつらなくなるかもしれません」って言われ、初めてうちにBSアンテナがあったことを知り、ケーブル買いに行ってみて・・・。ありがとう工事のお兄さん、教えてくれて。あとはお金貯めて、ブルーレイレコーダーを買うぞ。

あーロンドン行きたい!エディンバラに行きたい!!Gotta save money!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vethbp.blog35.fc2.com/tb.php/884-1ea904da
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。