2018.06.09

引越までの長い道程をここでお伝えします。

こんにちは。大変お久しぶり。

この度引越しまして、今回はそこに至るまでを書いときたいと思います。長ーーくなります。

まず前提として、最初イギリスに着いて向かった家は、2ヶ月間の契約でした。その間に自分で住む家を見つけて引越す…ってのが当初からの計画。なので、こちらで落ち着いてから家探しを始めましたが…

大変だった。
一人暮らしでロンドンにペットを連れてくる人は気をつけよう!

ロンドンでは家賃が異常に高いので、みなさん基本的にはフラットシェアをしています。ベットルームのみ専用で、キッチンとかバストイレはシェアっていう。日本みたいにキッチンもバストイレも専用!(その代わり高い)ってのは、スタジオって言うそうです。私は無職貧乏なのでもちろんシェアフラットを探すつもりでした。いくらシェアって言っても、ヨーロッパってペットフレンドリーなイメージだから、ペット可の家も結構多いんじゃね?試しにサイトで探してみると、ほら、いっぱいあるやん!…てのが来る前の感想。
渡英後、実際探して良さそうなところ数か所内覧してみて気がついた。そのいっぱいある家のほとんどが、ぶっちゃけ汚いという事に…。特にキッチンお風呂。日本人的には無理でしょこれ。もちろんキレイなところもあるけど、そーすると家賃がうなぎ登り。こんなにないのか…と焦って、試しにペット可フィルターを解除してみたら、ペット可物件は全体の1割程度であることが判明した。(最初にこれをチェックしろよ。)ただでさえロンドンの部屋探しは大変って言われてるのに、それが1割になったらねー…。

最初はMixb(海外在住日本人向けサイト)とSpareroom(フラットメイトを探すサイト)を使って探してたけど、あかん見つからん…。。
なので、ZooplaとかRightmove(SUUMOみたいな)も含めて毎日チェック、良さそうなのあったら片っ端からメールを送り、内覧の予約をし、実際内覧に行く…の繰り返し。あとイラっとするのが、メールを送っても返信が全然来ない事!きっとぺット不可物件だったり、学生お断り物件だったりするんだと思う…けど、それならそれで連絡して欲しい。結局100件以上メール送って、返信来たのは25件程、内覧出来たのは20件くらい。細かく見て行くと、
1.初めてのviewing!緊張する。→めっちゃ汚いやん何これ。無理。なんか変なニオイするし。
2.周りの雰囲気良くない。。しかも汚い。リノベーションしなさい!!
3.ベッドルームはまぁ…。けどキッチンとバストイレが耐えられない。
4.そんなに汚くはないけど、雰囲気が暗ーくて無理。ここで幸せに生活してるイメージがわかない。
5.リノベ済みでめっちゃキレイ!しかもスタジオ!しかし高い!!いや、このクオリティでこのエリアにしては安い方だよな。。でも、家の前の道路があまりにもうるさすぎ+排気ガスで汚染がひどい。。一時契約寸前までいったけど、結局諦めた。不動産屋さんめっちゃいい人やった。神。
6.遠い。あまりキレイじゃない。大家さんちょっと無理。
7.このエリアにしては破格。部屋もそこまで汚くないけど…如何せん狭い。建物に洗濯機なし。
8.キレイさは大目に見て許容範囲。入居日の予定が合わず。ちゃんとサイトに書いといてよ。
9.写真撮ってないし記憶にもない。
10.サイトの写真見て、これだー!!って思ったけど、実際見たら汚かった。写真マジックに騙された。周辺に警備が厳重な謎の建物があって、ウロウロしてたらあっち行けジェスチャーされたんで、このエリア怖いもう嫌。
11.内覧の予約時に猫いるって言ったにも関わらず、当日不動産屋さんのオフィスにて再確認したらペット不可なのよーって言われた。貴重な時間と労力を返せ。
12.エリアは申し分なし。けど狭い高い日が当たらない。
この辺りから、あまりのメール返信のなさに痺れを切らし、苦手な英語で電話にトライ。これなら早い。
私:もしもし、こちらの〇〇の部屋はペット可ですか?
不動産屋:ごめんなさい、うちの物件はみんなペット不可なんです。→そうですか…ありがとうございます。
不動産屋:大家さんに確認して折り返し電話しますね。→ほぼ確実に電話来なかった。もう嫌この国の不動産屋。
13.決めた家。シェアフラット。キレイ。地下鉄の駅にもうちょっと近かったらなー。。。
14.エリアは最高で広かったけど、やや汚い。日が当たらない。
15.遠い。キッチン微妙。
16.サイトで写真見て、これだーと思い、不動産屋さんに直接突撃。今忙しいんで、人手が空いたら連絡します。え、遠くから来てる?今日中に内覧できると思いますよ。→じゃあその辺ウロウロして待ってますね。
ずーっと待ってたのに連絡来ず、店も閉まった。(閉まる時間を調べてなかった)悔しいので家の前まで行って見たら、人気がなく寂れた感じだったので、もう関わらないことにした。結局連絡は来なかった。悪魔か。
17.不動産屋さんに直接突撃。車で4件程内覧に連れてってくれた。連れてってくれた部下の方々はめっちゃいい人で、このエリアは良くないとか教えてくれたり、時事トークしたりした。(北朝鮮の拉致問題って、海外の人には全く知られてない。韓国の人すら知らなかったのにはほんとビックリした。)そのうちの1件は立地良しのスタジオだったんだけど、ものすごく狭い床面積(多分3×3㎡くらい)の中に、3次元的に設備が押し込まれてた。その努力に感動すら覚えるレベル。3次元、猫的には嬉しいだろうけど、人的にはちょっと…。あと、インドア部分と同じくらいの面積のテラスがあった。夏はここで日に当たれますよ!…って、夏なんて一瞬で終わって長ーい冬になるんじゃないの?てか、テラス要らんからその分インドアスペースを広くしてよ。
こちらの不動産屋にはお断りメールをしたんだけど、どーすんの?って電話かかって来て、えメールしたんですけど。すみませんがお断りしますって言ったら若干キレ気味になった。この不動産屋はもう2度と使わん。
18.この辺りはもう疲れ果て、内覧のペースも落ちてた。立地良し!スタジオフラットで比較的キレイ。1階なのが難点。

13か18で悩んで友達とかにも相談し、よし、プライバシーは大事!むーちゃんが誰かに迷惑かける事もないし!と18のスタジオを選ぶ事を決意。不動産屋さんに細かい事を聞こうとメールしたら、返信が来た。
不動産屋:今住んでる人がもうちょっと住みたいって言ってるんで、すみませんがこの話はなかった事に。。
いや、もう何も期待してないのでいいです…の心境に至った。

で、13のシェアフラットを選び、昨日バタバタ引越しして今に至ってます。
今のところ快適に過ごしてますが、むーちゃんが何かやらかさないか心配。あ、電子レンジがないのは誤算だった…。ご飯どうやってあっためたらいいんだろう…。

ここ1ヶ月、部屋探し以外にも色々あったけど、それはまた今度。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vethbp.blog35.fc2.com/tb.php/947-63ef978b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
まじすげー!めちゃ冒険!(語彙力)心が折れなかったのがすごい。
Posted by りよ at 2018.06.14 10:25 | 編集
心、折れたよ…。
ちょうどこの頃、日本の家の広告を書いてみよう!って宿題が出て、日本の素晴らしい部屋の事を想うと涙が出てきそうだった。笑
Posted by まゆみ at 2018.06.14 20:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する