FC2ブログ
2018.11.07

引越しまでの長い道程をここでお伝えしますその2

こんにちは。ようやくちょっと落ち着いてきた。タイトルの通り、また引越しました。

5月に頑張って家探しして、6月に引越して、それから5ヶ月間シェアフラットに住んでたんだけど、なんかいろいろ不満が募ってきてしまいました。
それは引越し当日にすでに始まっていた。入居前、フラットメイトは女の人と彼女の息子さん(小学生)の2人と聞いてたんだけど、引越してみたら、なんか知らん男おった。普通に"Hi! I'm XXX"って自己紹介された。いや、誰やあんた。聞いてみると、この家族のお父さんなんだけど、結婚はしてなくて、しかも元パートナーなんだって。「元」なので、お母さん的にはさっさと出て行って欲しいけど、お父さんは出て行きたくないとゴネているらしい。
まぁいるのは仕方ないとしても、すごい嫌だったのは、そのお父さんがリビングルームで寝てる事。ベッドルームが2つしかないので。しかもリビングルームはドアがなく廊下から丸見えなので、なんか見たくもないベッドルーム覗いてるみたいで居心地悪かった。さらに、結構頻繁に元パートナー同士で口論してたり、グチ聞かされたり…。でも、彼はすぐ出て行くから!というお母さんの言葉を信じて耐える事4ヶ月目、ようやくお父さん追い出された!(本当に無理矢理追い出されていた。)これでリビングルームは当初の予定通り共用スペースになった!と思ったら、お母さんと息子さんがリビングルームで寝だした。しかも、今のボーイフレンドが頻繁に泊まりに来るようになった。私的には状況変わってないんだけど…。
ということで、いろいろここおかしいよ!ってとこを指摘してみたんだけど、改善の兆しが見えなかった。(引越しするって言った時、これからいろいろ準備するとこ(追加でベッド買ったりとか)だったのに!って言われたけど、遅いよ!)
さらに言うと、基本的に片付けが出来てない。これ、(追い出された)お父さんが片付けられない人で、彼がいなくなれば部屋はキレイに保たれるはず!と私は勝手に思っていたんだけど、追い出された後もそんなに汚さは変わらなかった…。私ほとんど使っていないリビングルームを、見かねて掃除する日々…。もちろん掃除が好きでやってるんじゃないよ!掃除嫌い!ルンバ欲しい!
フラットメイト達の人柄は、明るくてイージーゴーイングで好きなんだけど、こーゆーダメなところに耐えられなくなり、しかも何故かこの家より安いスタジオフラット(シェアなし、自分専用キッチンとバスルーム)を発見してしまい、引越しを決意しました。

新しいお部屋の引渡しが3日前。友人達に手伝ってもらって何往復もして荷物を運んだり、前の住人が退去したままで超絶汚かった部屋をキレイにしたりして、いよいよ住みだしたのが昨日。引越し中むーちゃんと地下鉄に乗っていたら、周りの人が猫だ猫だと声かけてくれた。
前の住人はイタリア人だったらしいんだけど、本当にあり得ないくらいの汚さだったよ!なんでこの状態にして去るのか全く理解不能。床はホコリと髪の毛だらけ、ほぼ全ての収納スペースはゴミやらなんかよくわからんので汚れてて、洗剤の空容器も散乱していて、何故かキッチンのあらゆる棚にニンニクが落っこちてた。掃除機かけて全部水拭きして除菌スプレーガンガンかけて消毒し、ようやく裸足で歩ける部屋になったよ…。手伝ってくれた友人達、本当にありがとう!

新しい家のエリアは、前の家の(某高級住宅街のはじっこの高級じゃないフラット)と比べるとちょっとラフな感じなので、前より道歩く時は気をつけないとな、って感じです。で、久しぶりの一人暮らしに戻りましたが、やっぱり楽。あ、あと電子レンジのある生活も久しぶり!これで心置きなくご飯冷凍できるぜ!文明の利器ばんざい!!
でもその反面、フラットメイトがいないのはちょっと寂しいな。皆さん、どんどん遊びに来てね。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://vethbp.blog35.fc2.com/tb.php/962-abab0056
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する